期末テストは目標を明確に

0

    <期末テスト対策はこうやって進めています>
    現在、期末テスト対策授業を毎日行っています。
    常に先生は2人体制です。
    各学校のテスト範囲にピッタリ合わせた対策です。
    11/23(祝&土)24(日)も当然やります。

    期末に向けて頑張りたい人を中1・2各2名だけ募集します。
    対策はテスト前日まで毎日やります。
    費用は7350円です。


    学校の範囲発表がまだなのに、既習分野のワークを全教科分完成させている子もいます。
    この子たちは、現在ワークの「2回転目・3回転目」に取り組んでいます。

    テスト勉強は「がんばる」「しっかりやる」「やり抜く」といった具体性も何もない「努力と根性」を目標にしてもダメです。
    目標には具体性が必要です。
    テストですから当然「目標点」を設定させます。
    塾生たちは具体的に「数値化した目標」をたてて、それを宣言します。
    その数値も「一の位」まで意識しています。

    名前は実名でもH.N.でもOKです。

    H.N.はその子らしさが出て面白いです。(笑)

    学校帰りに塾に直行して、そのまま22時まで勉強する子が大勢います。
    大変ですが、同じ目標を持った仲間と一緒にやるからがんばれます。
    それに、高校生活はその数倍大変です。だからその練習でもあるんです。

    部活生は普段の生活が部活優先です。
    そりゃそうです。その通り、それでいいんです。
     

    だからこそ、その部活が活動停止となっているこの1週間〜10日間は
    勉強最優先の生活を送るべきですし、親はそうさせるべきです。
    それが普段お世話になっている部活への「礼儀」ってもんです。
    部活を、勉強しない言い訳の「ネタ」にしちゃあいけません。

    「やりたいこと」をさせてもらってるんだから、
    「やるべきこと」をやれってことです。

    将来、「仕事の続く」人間にならなきゃいかんですから・・・。



     


    上野丘高校合格のための期末テスト特訓

    0
      上野丘合格のための
      450点突破<期末テスト特訓>を実施します。


      期間:期末テスト前日まで毎日。11/23(祝)&24(日)も実施します。
      対象:王子中・大分西中・碩田中・上野ヶ丘中・南大分中・明野中・城東中・城南中の1・2年生
      内容:5科450点突破に向けて、教科毎の指導と問題演習
      各中学のテスト範囲にピッタリ合わせて特訓を進めていきます。

      費用:(中1・2共通)7350円(税込)
      日時:<中1・中2共通>
      月〜金・・・19:20〜21:55
      11/23(土)・・・13:00〜17:00
      11/24(日)・・・13:00〜17:00

      お子さまが持っている「テスト範囲表」に載っている内容のみを扱います。
      学校の教科書・ワーク・プリントを使って仕上げていきます。
      テスト範囲表にピッタリと合わせます。

      期末テスト対策は毎日やります

      0

        11/18より期末テスト対策を開始しました。

        テスト前日まで実施します。

        王子中・碩田中・明野中・南大分中・大分西中・城南中・上野ヶ丘中の試験範囲にピッタリ合わせて対策を行います。

        ↓の通りです。

        ↓これが塾生全員の突破目標。

        ↓内申書に大きく影響しますね。

        ↓本気になれば必ずできる。

         期末テストまで毎日やります。
        祝日も日曜日もやります。当然です。

        中1中2期末テスト対策 秋は成績の分岐点

        0

          現在、王子中学・上野ヶ丘中学・碩田中学・明野中学・南大分中学対象の「期末テスト対策」を実施中。
          取り組んでいるときの空気が、先月の中間テスト対策の時と全く変わった。
          中1・中2・中3ともに「空気」が同じになっている。

          私の狙い通りだ。
          知らない人がこの子たちの勉強の様子を見たら、間違いなく学年の区別がつかないだろう。

          いつもそうだが、中1中2は秋に大きく成長する子が多い。
          秋は成績の分岐点だ。(無論、運動でも同じ)
          この変化と成長が、その子を毎日大きくしていく。

          特に「小学校7年生」だった子が真の中1になり、「限界ライン」がドンドン高くなっていく。
          今までと同じ「お子さま扱い」をしていては、その子の自立を阻害してしまう。

          学習面での自立が始まっています。

          細かな変化を見逃さないようにすることがその子の伸びを加速させることになります。
          その子の「前」だけでなく、「横」に立ってあげることを意識して指導しています。


          目標は、満点よりも合格点であり、・・・

          0

            その合格点は、制限時間内に取る必要があります。

            もう11月の後半です。
            得点を更に伸ばしたいのなら、テスト演習を必ず毎日やらねばなりません。
            1日2科目は制限時間を設けてのテスト演習をやることです。

            「制限時間に追われる」ことを何度も経験して下さい。
            「時間切れ」とならないために、「これは捨て問だ!」と決断することを何度も経験して下さい。

            これらの経験を積み重ねていってください。そうすることで、
            点数の上下動が少なくなります。
            ムダな失点が少なくなります。
            得点力が学力に近づいていきます。


            つまり合計得点がUPします。

            時間は足らなければ致命傷になりかねません。
            でも足りれば大きな武器となります。



            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            282930    
            << April 2019 >>

            スマートフォン

            selected entries

            categories

            archives

            links

            profile

            夢進学塾kanaL塾長
            書いた記事数:1182
            最後に更新した日:2019/04/21

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM