9/27 テスト範囲表を

0
    <我が子のテスト範囲表をよく見ておきましょう>

    学校により中間テストの範囲発表がありました。
    我が子が持ち帰った試験範囲表によく眼を通してください。
    コピーして冷蔵庫に貼っておいてください。

    冷蔵庫に貼れば家族全員が見ます。

    「どう?テスト勉強進んでる?」
    「今度は数学の範囲広いわねぇ」
    等と声掛してください。

    親がテストに興味・関心を示して下さい。
    我が子の モチベーションが上がります。

    テスト後の答案をみる以上に試験範囲表を見ておいてください。

    我が子の成績がアップしますよ!

    9/26 毎日来る…くん

    0
      ●●大分大附属小6年を1名だけ募集●● こちら
       
      大道小・西の台小・春日町小・金池小6年専用講座
      ●●上野丘高校合格のための「ゼロからの英語・数学講座」●● こちら

      書店店頭及びインターネットで好評発売中です。私も「社会科勉強法」の記事を書いています。

      ●●「高校受験全国実力派の塾長が語る100の学習 (Yell books)●●
      本については 
      こちら

      <今日のブログ>
      小学生の○○くん、

      入塾以来、月〜金まで学校帰りに毎日塾に来ます。
      授業日以外は、全て自主参加。
      当たり前ですが一切の強制なし。
      来たら即、学校の宿題を出してドンドン解いていく。
      分からないところは質問して解決。
      早く終われば+αの勉強もやっちゃいます。
      小学校中学年までにこういう勉強が習慣化すれば、中学高校で間違いなく伸びます。

      私のセリフは「毎日スゲー頑張るじゃん!」「大したもんや!」
      そしてアイスのプレゼント。


      <must shouldはダメ>
      must(しなければならない) should(すべきだ)で子どもに接しても、プレッシャーだけを感じさせます。大人が「足りないもの」にしか目を向けないからです。

      1〜10の内、3まで出来た子に残り7の不足を責めるより、「3までOK!じゃぁ4つ目いこう! 」と言って、4つ目を説いてあげる方が伸びます。「今あるもの(今出来るもの)」を承認してあげる大人の存在が子どもを成長させます。7回続ければ「10」が見えてきます。でも7回説教・叱責したって効果なんてないこと、明らかですよね。

      我が子に「上野丘高校に行きたい」と言われたとして、
      (1)「今のままで行ける訳ないじゃない!」
      (2)「じゃぁしっかりやらないとね!」
      (3)「どうしたら行けると思う?」

      (1)〜(3)のどのセリフがいいですかね?





      9/26 10月が目前 今の「旬」は数学・算数です

      0
        ●●大分大附属小6年を1名だけ募集●● こちら
         
        大道小・西の台小・春日町小・金池小6年専用講座
        ●●上野丘高校合格のための「ゼロからの英語・数学講座」●● こちら

        書店店頭及びインターネットで好評発売中です。私も「社会科勉強法」の記事を書いています。

        ●●「高校受験全国実力派の塾長が語る100の学習 (Yell books)●●
        本については 
        こちら

        <今日のブログ>
        2学期は「中だるみ」の時期でなどと言ったりしますが、それは大人がそういう「空気」を作っているだけです。そういう「寝ぼけた」状態になる前に、数学・算数に目を向けさせましょう。

        我が子の数学・算数の教科書・ノートを見て下さい。
        試験範囲表をもらってきたら必ず見て下さい。

        どの学年もそうですが、特に小5〜中3はその学年の数学・算数の「メイン単元」を勉強しているのが今です。解いた問題の数がそのまま出来に繋がります。

        数学・算数は今が「旬」です。こんなチャンスはめったにありませんよ。



        9/24 王子中学3年は明日が実力テスト

        0
          大道小・西の台小・春日町小・金池小6年専用講座
          上野丘高校合格のための
          「ゼロからの英語・数学講座」は→
          こちら

          「高校受験全国実力派の塾長が語る100の学習(Yell books)
          書店店頭及びインターネットで好評発売中です。本については
          こちら
          私も「社会科勉強法」の記事を書いています。

          <今日のブログ>
           明日のために過去問をチェック!
          実力テスト前日ですので、模試&実力テストの過去問を再チェックします。
          「解く」のではなく、問題と解答解説を同時に見ながら「確認」をして下さい。何度も同じミスを繰り返してしまう人は「前回のミス」を忘れてしまっています。

          夢中になってやれば「出来るだろうか?」という不安は消えます。

          9/23 制限時間が...

          0
            大道小・西の台小・春日町小・金池小6年専用講座
            上野丘高校合格のための
            「ゼロからの英語・数学講座」は→
            こちら

            「高校受験全国実力派の塾長が語る100の学習(Yell books)
            書店店頭及びインターネットで好評発売中です。本については
            こちら
            私も「社会科勉強法」の記事を書いています。

            <今日のブログ>
            <制限時間がプレッシャー>

            「制限時間がないならドンドン解けるけど、制限時間があると解けなくなってしまう」子は結構います。
            「生真面目な」性格の子に多いですね。

            あなたは真面目な性格の子だから、まずは「なぜこうなっちゃうんだろう?」と自分で悩むのはやめるんです。学力はあるんです。受験生としての努力はしているんです。後は周りの大人に相談すればいいんですよ。それだけでいいんです。
            それから、
            まわりの大人は「なぜそうなんだ?!」と責めるのをやめます。そんなことを責めても説教しても、何の解決にも繋がらないからです。ムダです。

            これからどうしていくかを考える方が余程生産的です。

            WHY?ではなくHOW? です。

            「時間の悩み」は日常生活の中にその解決策があります。
            では、そのHOW?をいくつか・・・。

            (1)まず、時間に追われない行動に切り替えましょう。生活に「 時間的ゆとり 」 を持てる行動をします。ギリギリ起床、ギリギリ登校、をやめましょう。
            時間は足れば味方、足らねば敵方」です。

            (2)次に、夜型はダメです。
            受験は朝から夕方まで、丸1日続きます。センター試験なら2日間続きます。まず眠くならないことが絶対条件です。高校受験生で理科数学の点数が伸び悩んだり乱高下したりする子は「眠気が原因」であることがあります。大分県の公立高校入試は1時間目理科、5時間目数学です。

            反省とか精神論とか説教とかではなく、方法を見つけて実践しましょう。
            方法は必ず見つかります。


            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << December 2018 >>

            スマートフォン

            selected entries

            categories

            archives

            links

            profile

            夢進学塾kanaL塾長
            書いた記事数:1055
            最後に更新した日:2018/12/10

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM