土曜朝個別特訓 国語長文問題(つづき)

0

    つづきです。

    例えば
    「太郎くんが突然変な顔をして

    花子を見た。

    花子は思わず笑ってしまった。」
    との文があるとして、


    「なぜ花子は笑ったのですか?」

    と問われて、

    「太郎が変な顔をしたから」と

    答える子は要注意。

     

    解法のルールを知らない証拠だ。

    正解するための大原則は
    聞かれたことに答えること。


    「太郎が変な顔をしたから」は
    不正解です。

     

    -----------------------------------


    <お問い合わせ・お申込み>
    電話は097-545-7001です。
    (朝9時〜23時まで受付)
    または
    こちらからどうぞ。
    いただいたメールには
    原則24時間以内に返信いたします。


    王子中・大分西中・附属中・上野ヶ丘中・南大分中・明野中・碩田学園
    大道小・西の台小・附属小・春日町小・金池小・豊府小・南大分小対象
    上野丘高校合格を目指す塾 大分市田室町の塾


    土曜朝個別特訓 国語長文問題

    0
      国語長文問題が苦手

      国語長文問題が苦手な受験生は
      「解けない」のではなく
      「解き方を知らない」
      ことの方が圧倒的に多い。

      解き方を知らずに
      解こうとしても
      解けるようにはならない。

      国語長文問題はやっても伸びない

      という「勘違い」が
      ココから生まれてしまう

      当たり前だが
      問題には答えが1つだけ存在する。

      いくつもあっちゃ
      テストにならない。

      だから国語長文問題では
      本文中に必ず1つだけの答えに
      絞り込める「根拠」がある。

      この「根拠」を見つけるのが
      「解き方のルール」だ。


      土曜朝個別特訓では
      目の前で実際に解いて見せながら
      「解き方のルール」を
      伝えていきます。

      土曜朝個別 上野丘高校合格へ

      0

        第1志望校合格まで

        あと15〜20点必要なので

        (1科目平均3〜5点)

        苦手分野

        毎日必死に勉強しているのに

        模試の点数が伸びない…。

        とのお問い合わせをいただく。

         

        このお問合せは珍しくない。

         

        お話しを伺えば、例外なく

        お子さんは一生懸命に

        苦手分野だけを勉強している。

        ↑↑↑

        勉強の仕方が逆なのだ。

         

        逆の勉強を続けているから

        ・テストの得点が伸びない。

        ・テスト毎の上下動が大きい。

        ・現在の得点は170〜205点。

         

        200点を超えることもあるが

        170点になることもある。

         

        ↑繰り返すがこの原因は

        勉強の仕方が逆ということ。

         

        ・1つのことに時間を掛け過ぎる

        ・分からない問題ばかりにこだわる

        ・基準は「正解か不正解か」だけ

        ・とにかく正解したら、ハイ次!

        ・答案が常に雑

         

        ↑こんなタイプの子が多い。

         

        こういう場合は

        得点を伸ばすことよりも
        失点を減らすこと

        メインテーマにして

        受験勉強を進める必要がある。

         

        土曜朝個別では

        まず初回の指導時に

        個人別に答案分析を行った上で

        個別指導を開始していく。

         

         

        目標はたったひとつ

        合計得点20点UP!!

        土曜朝個別

        ・あと20点で志望校に届く中3生

        ・現在の得点が170〜205点の方

        ・11〜1月中の土曜朝に指導

        ・朝9〜12時

        ・1回3時間×6回

        ・36000円+税

        ・塾長の直接個別指導

        ・1:1または1:2

        ・面談で日程・指導内容を決定

        2名限定で募集します。

         

        -----------------------------------


        <お問い合わせ・お申込み>
        電話は097-545-7001です。
        (朝9時〜23時まで受付)
        または
        こちらからどうぞ。
        いただいたメールには
        原則24時間以内に返信いたします。


        王子中・大分西中・附属中・上野ヶ丘中・南大分中・明野中・碩田学園
        大道小・西の台小・附属小・春日町小・金池小・豊府小・南大分小対象
        上野丘高校合格を目指す塾 大分市田室町の塾


        得点力と学力と指導法 上野丘高校合格へ

        0

          1学期と違い、秋になると

          「個人差」はより大きくなる。

           

          ここで要注意なのが

          得点は同じでも得点の仕方が違う

          ということ。

           

          だから

          得点は同じでも指導法は違う

          のだ。

           

          例えば

          中2のAさんは

          関数は得意だが図形は苦手だ。

          まだ解法を知らない状態なので

          クリスマス直前から始まる

          冬期講習の数学は

          「図形問題の考え方」を

          メインに数学の指導をすすめる。

           

          中2のBさんは

          図形問題が好きで得意。

          これは大分県立高校入試で

          非常に有利だ。

           

          ただ、

          関数の応用題で常に苦労し、

          正解にはたどり着くのだが

          時間が掛かり過ぎてしまう。

           

          テスト中に解き方を

          「決め打ち」してしまい、

          解答にたどり着くまでが

          実に「遠回り」なのだ。

           

          なので、冬期講習中

          この子に対する数学指導は

          本人の目の前で、常に

          「数パターンの解き方」を示して、

          「解き方は一つじゃないんだ!」

          と知ってもらうことがメイン。

          集中力は素晴らしいので

          問題への「視野」が広がれば

          更に伸びる。

           

          どの科目にも当てはまることだが

          「分からない」

          「知らない」

          「正解するけど時間が掛かる」

          「分かるのに間違う」

          「迷って間違う」

          は全て克服方法が違う。

           

          今は

          その子の学力・得点力に合わせて

          各種テストの答案やテキストを

          確認しながら

          1人ひとりの冬期講習中の

          5科目の指導プランを

          立てている真っ最中。

           

          今から始めないと

          とてもじゃないが間に合わない。

           

          でも、今から始めれば

          1月に笑顔が増えるからやっている。

           

          ---------------------------------

           

          kanaLの指導ついては

          こちらからどうぞ。

          資料をご請求ください。

           

          -----------------------------------


          <お問い合わせ・お申込み>
          電話は097-545-7001です。
          (朝9時〜23時まで受付)
          または
          こちらからどうぞ。
          いただいたメールには
          原則24時間以内に返信いたします。


          王子中・大分西中・附属中・上野ヶ丘中・南大分中・明野中・碩田学園
          大道小・西の台小・附属小・春日町小・金池小・豊府小・南大分小対象
          上野丘高校合格を目指す塾 大分市田室町の塾


          本日土曜日 朝9時スタート 上野丘高校合格へ 

          0

            本日は

            朝9時より模試を開始。

             

            <模試で伸びる子の共通点>

            ・朝来るのが安定して早い

            ・朝来て直ぐ勉強を開始する

            ・筆記用具が生きている

            ・勉強する内容を事前に決めている

            ・開始時刻直前まで集中

            ・解答中、易問を丁寧に解く

            ・解答中、満点を狙わない

            ・解答中、時間配分の判断が早い

            ・時間まで見直しを繰り返す

            ・休憩時間、他人の席に座らない

            ・休憩時間は次科目の準備をする

            ・終了後、模範解答を熟読する

             

            我が子が↑を知っているか?

            ご確認を!

            知らないなら伝えて下さい。

             

            受け方を変えれば

            得点(偏差値)が変わる。

             

            部活の試合と同じ。

            強い学校の選手たちは

            試合中はもちろん試合の前後も

            「勝つための行動」が出来ている。

             

            ----------------------------------

             

            <模試で伸びない子の共通点>

            ・来るのがギリギリか遅刻する

            ・午前中はとにかく眠い

            ・筆記用具が死んでいる

            ・開始時間まで新研究をめくるだけ

            ・書く文字が小さい&薄い

            ・解答中、易問の解き方が雑

            ・解答中、難問に時間を割く

            ・いったん解き終わったらそこで終了

            ・休憩時間は寝てしまう

            ・昼休みは「反省会」「ランチ会」

            ・終了後、模範解答を見ない

             

            ↑こういった子は

            「細部」を意識することを

            教えられていないままなのだ。

            当たり前だが伸びる訳がない。

             

            模試は前夜寝る前から終了まで

            本番入試と同じことをやる。

            練習試合・リハーサルだ。

             

            練習で出来ないことは

            本番でも出来ない。

             

            模試の公開会場には

            ・昼休みが超うるさかった

            ・休憩中にスマホをいじる人がいた

            ・試験監督が寝ていた

            ・試験監督がずっとスマホを見ていた

            なんてのがあるそうだ。

             

            こういうところで

            模試なんて受けさせないこと。

            我が子にバカがうつる。

             

            ---------------------------------

             

            kanaLの指導ついては

            こちらからどうぞ。

            資料をご請求ください。

             

            -----------------------------------


            <お問い合わせ・お申込み>
            電話は097-545-7001です。
            (朝9時〜23時まで受付)
            または
            こちらからどうぞ。
            いただいたメールには
            原則24時間以内に返信いたします。


            王子中・大分西中・附属中・上野ヶ丘中・南大分中・明野中・碩田学園
            大道小・西の台小・附属小・春日町小・金池小・豊府小・南大分小対象
            上野丘高校合格を目指す塾 大分市田室町の塾



            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << November 2018 >>

            スマートフォン

            selected entries

            categories

            archives

            links

            profile

            夢進学塾kanaL塾長
            書いた記事数:1027
            最後に更新した日:2018/11/14

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM